×

【2021年度版】おすすめのメンズレインシューズ20選【ビジネスにも!】

rainshoe

キャンプにつきものの悪天候と天気の急変。さらに、小川やぬかるみなど、足元が濡れるシーンが少なくありません。
キャンプでの水対策、必須ですね。
レインコートやジャケット、キャップやハットなど身を守るものはもちろん、デイパックの防水もお忘れなく。
そして肝心の足元は、レインシューズでしっかり対策していきましょう。

レインシューズの良いところは?

簡単な雨などであれば、普段の靴に防水スプレーをすることで対策ができます。
ただ、降りしきる雨や、比較的長く歩く場合など、防水スプレーだけでは不十分な場合も。
ビジネスなら、客先について足元がずぶ濡れでは失礼ですし、何より靴の中が濡れた状態で仕事をし続けるのは苦痛ですよね。
そんな時にピッタリなのがレインシューズです。

カジュアルからビジネスシーンにも使えるレインシューズ

以前はアウトドアユースがメインだったメンズのレインシューズも、最近はタウンユースからビジネスユースまで幅広いラインナップが。
中には普段履きできるものもあるので、晴天用、雨天用と2足買わなくても良さそうですね。
しっかり対策して、雨天を楽しく快適に過ごしましょう!

レインシューズの選び方

靴 防水スプレー

まずはレインシューズを履くシーン、目的を考えましょう。
アウトドアユースでしょうか。また、一口にアウトドアといっても、デイキャンプとトレッキングでは随分違います。
行く場所や季節によっても違いますね。
梅雨時期や春・秋など雨の確率が高い時期ならある程度しっかりしたものが必要。
冬なら防寒も考えないといけません。
アウトドアはたまに行くけど、主にタウンユースやビジネスユースならまた選択肢が変わってきます。

サイズで選ぶ

先で選んだシーン・目的に合わせて最適なサイズを選びましょう。
サイズは靴の最大のポイントかもしれません。
長く履けて履き心地の良いものを選ぶためには、お店でフィッティングしたほうが良さそうです。

丈の長さで選ぶ

竹の長いシューズ(ブーツ)だと雨、水対策は万全ですが、動きにくく蒸れやすくなります。
また、ビジネスシーンだと受け入れられにくいかも。
ここでも、目的に合わせたシューズ選びが大事ですね。

素材で選ぶ

素材も大きなポイントの一つです。
革製は履き心地やデザインのバリエーションが期待できるものの、やはり浸水や濡れが心配。
耐久性も心配です。
一方でゴアッテクスなどゴム系の素材は、デザインや履き心地に制約も。

デザインで選ぶ

レインシューズといっても最近はデザイン性に富んだものも多くあります。
同じ機能なら、好みのデザインや気に入ったデザインのものを選んでみたいですね。

おすすめのレインシューズ20選

水

では、実際のレインシューズを選んで行きましょう。たっぷり20足、紹介していきますよ!

BEAUTY&YOUTH サイドゴアブーツ

created by Rinker
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)
¥6,500 (2021/10/15 12:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:25.0〜29.0cm
重量:360g
カラー展開:1色

フォーマルな装いにも似合うレインブーツです。曲線美がとにかく上品でオシャレでそれでいてフィット感も最高の一足になっています。
ハードなアウトドアユースを除けば、どんなところにでも履いていける便利な一足になりそうです。

MACKINTOSH PHILOSOPHY サイドゴアレインブーツ

created by Rinker
MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)
¥16,500 (2021/10/15 12:17:06時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S〜XL
重量:520g
カラー展開:2色

シャープでスタイリッシュなフォルムで、ビジネスユースにも最適です。革製のブーツから型取りした一体成型が特徴で、長時間履いても疲れにくくなっています。
ただし、PVC素材のため、革製シューズとのような着用による足馴染みがほとんど発生しないので、ぴったりフィットするサイズを選ぶ必要がありそうです。

タケオキクチ レインサイドゴア

サイズ:25.0〜27.0cm
重量:440g
カラー展開:1色

こちらもビジネススタイルを意識した一足となっています。サイドゴア仕様で履きやすさはもちろん、高反発のカップインソールにより長時間歩いても疲れにくく、さらに靴内が蒸れにくいようにライニングに吸湿・透湿・抗菌処理が施されているのもうれしいポイントですね。

ダナー ラップトップ ライト3 レインシューズ

サイズ:22.5〜28.5cm
重量:420g
カラー展開:5色

一足ずつ丁寧に手作りされるため、おしゃれ、かつ耐久性・耐水性・伸縮性に優れた一足に仕上がっています。タウンユースだけにとどまらず、アウトドアにも使えます。
がっつりアウトドアの後は、洗って綺麗にして街に繰りだそう!

[メレル] トレッキングシューズ カメレオン7ストームミッドゴアテックス メンズ

サイズ:25.0〜27.5cm
重量:460g
カラー展開:3色

メレルの定番シューズは登山に最適です。
カメレオン7では、独自開発の「FLEX PLATE」をフットプレートに初採用することで、石などの障害物から足を守るとともに、靴のねじれを抑制し、安定性もアップしています。ヒールも高め、ミドルカットでのホールド感も抜群です。

ニューバランス MW880 ゴアテックス

サイズ:24.0〜29.0cm
重量:260g
カラー展開:6色

見た目はあのオシャレなニューバランスのタウンスニーカーそのものです!
重量も260gで軽量級なので、長く履いても疲れ図、NB(ニューバランス)ファンで雨にも対応したいかたにオススメの一足です。

コンバース オールスター 100 ゴアテックス

サイズ:22.0〜30.0cm
重量:320g
カラー展開:5色

あのコンバースそのままの見た目のレインシューズとなっています。
オールスター生誕100周年記念、ゴアテックス採用とあれば、コンバースファンだけでなく、全てのスニーカーファン注目必至の一足です。

アドミラル イノマーハイ ウォータープルーフ

サイズ:24.5〜29.0cm
重量:460g
カラー展開:5色

イギリス発スニーカーブランドアドミラル。
軽量で柔らかく足馴染みしやすいPVC製のハイカットブーツで耐久性はもちろんのこと、雨の日でも滑りにくいのでタウンユースにも最適です。

パラディウム パンパ オックスフォード パドルライト ウォータープルーフ+

サイズ:22.5〜29.0cm
重量:356g
カラー展開:3色

このシューズの最大のポイントは、なんといってもカラーバリエーション。
オシャレの国フランス発のブーツブランド・パラディウムの最新防水シューズです。
アッパーには透湿機能を備えたメンブレン(防水膜)を採用し、雨水の浸入を防ぎ、汗などの蒸気は内側から放出することで、ずっとシューズ内部が快適です。

ティンバーランド プレミアムウォータープルーフ

サイズ:25.0〜29.0cm
重量:460g
カラー展開:3色

ただのオシャレなヌバックレザーシューズ?
いえいえ、れっきとしたレインブーツです。
中敷のアンチファティーグテクノロジーで、長く履いていても疲れにくく、長時間の使用やフェスに行くなど、ヘビーユースにも最適です。

ダナー ラップトップ モック2 レインシューズ

created by Rinker
Danner(ダナー)
¥7,700 (2021/10/15 12:17:12時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:24.5〜29.0cm
重量:240g
カラー展開:1色

アメリカのブーツメーカー「ダナー」の人気モデル「ラップトップ」をスリッポンにアレンジしたレインシューズで、履き口に伸縮性・耐水性に優れたネオプレーンを採用し、着脱が容易になっています。
アウトソールはラバー製なので、水をシャットアウトし、秋冬の寒さからも足元を守ってくれます。シンプルなデザインなので、普段使いもできますね。

メレル ジャングルモック ゴアテックス

サイズ:25.0〜30.0cm
重量:480g
カラー展開:2色

アメリカのアウトドアシューズメーカー「メレル」の人気ナンバーワンシューズ「ジャングルモック」のゴアテックスモデルです。
高性能フットベッドを装備しているので、履きやすく、快適なドライ感を維持してくれます。4cmのヒールは足にかかる衝撃を吸収し、足の疲労を軽減してくれます。
ゴアテックス搭載で防水性、透湿性に優れ、トレッキングやタウンユースにもおすすめです。

チル パント リオ

サイズ:25.0〜30.0cm
重量:480g
カラー展開:2色

ライフスタイルシューズブランド「ccilu(チル)」のレインシューズは超軽量になっています。チルセルは独自に開発した合成樹脂で、超軽量で衝撃吸収に優れ、驚くほど足にフィットします。もちろん、防水性もバッチリです。

ホーキンス 防水ウォーキングシューズ

サイズ:25.5〜26.5cm
重量:560g
カラー展開:1色

ホーキンスの防水技術「ウォーターテック」で、防水性と透湿性を両立し、靴の中が濡れる心配がなく、汗による蒸れも軽減しています。ミッドソールが軽量で歩き心地も快適。外回りの多いビジネスマンにおすすめの一足です。

ホーキンス モンクストラップ

サイズ:24.0〜29.0cm
重量:310g
カラー展開:1色

同じホーキンスでもこちらはモンクストラップ(外側に付いた大きなバックル)のタイプの一足です。もちろん防水透湿性に優れた「ウォーターテック」搭載。ここで紹介する中で唯一のモンクストラップなので、人とは違うビジネスシーンを演出したいかたにオススメです。

FOX UMBRELLAS エナメルラバーシューズ

サイズ:24.5〜26.5cm
重量:460g
カラー展開:1色

イギリスの英国王室御用達ブランド・フォックスアンブレラが、日本の職人とコラボして生まれた、日本限定の日本製・完全防水ローファータイプのレインシューズで、なんといっても目を引くのはそのスタイリング。
素材が柔らかい天然ゴムなので、足当たりが良く歩きやすく、長く履いていても疲れにくいのが特徴です。ビジネスシーンはクールに、カジュアルシーンでは伊達男にしてくれる、最高におしゃれな一足です。

ハンター ペニーローファー

サイズ:25.0〜28.0cm
重量:410g
カラー展開:1色

レインブーツで有名なハンターのローファータイプレインシューズですが、どう見ても普通のローファーにしか見えません。
ヒールがラバー素材なので滑りにくいという特徴もあり、まさに見た目よし、機能よし、の優れた一足です。

ミズノ ウォーキングシューズ

サイズ:24.0〜25.0cm
重量:360g
カラー展開:1色

スポーツメーカーのミズノからは防水、透湿性に優れたゴアテックス搭載のビジネスシューズをご紹介します。
ウェーブ状のプレートがソールに挟まれていることで、クッション性と安定性に優れており、摩擦に強いアウトラバーソールが耐久性をアップさせています。
通勤はもちろんのこと、ウォーキングにもおすすめの一足です。

通勤快足 ビジネスシューズ

サイズ:24.5〜28.0cm
重量:460g
カラー展開:2色

通勤快足 Business Expressの防水ビジネスシューズ。
もちろんゴアテックス機能を搭載し、快適なビジネスシーンを演出します。

[マルゴ] 防水シューズ レインシューズ

サイズ:22.5〜25.5cm
重量:270g
カラー展開:5色

マンダムは、丸五の安全スニーカーを代表するメインブランド。ブランド名の由来は man of wisdom (賢人)からきています。
水を使うあらゆるシーンで活躍する、完全防水シューズです。
ローカットで履きやすく、帯電防止機能・グリップ性・耐油性もありつつ、丸洗い可能が嬉しいですね。

まとめ

長らく読んでいただき、ありがとうございました。
メンズのレインシューズ、いろいろなメーカーからたくさんの商品が販売されているので、見るだけで楽しくなりますね。
雨の日のアウトドアや外出が楽しくなりそうです。
雨でしか見られない景色、得られない体験もあるので、自信をもって出かけられるように、レインシューズを選びたいですね。