×
ロゴス キッチンテーブル

ロゴスのキッチンテーブルが便利!他社との比較・魅力は?

アイキャッチ参照:Amazon

料理はキャンプの楽しみのひとつですよね。そんな料理を快適に作るのにおすすめなのがキッチンテーブルです。

たくさんのキッチンテーブルがありますが、その中でもロゴスのキッチンテーブルが大人気!可愛い見た目だけでなく、組み立ての簡単さやコンパクトに収納できるところもおすすめポイントです。そんなロゴスのキッチンテーブルについてご紹介します!

LOGOS(ロゴス)とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロゴス公式(@logos_enjoy_outing)がシェアした投稿


ロゴスとは「ファミリーキャンプを身近なものに」をモットーにしたアウトドアブランドです。

屋外と人を繋ぐ第一ブランドでありたい」という願いが込められているメイプルリーフのロゴが特徴。アウトドアでしか得ることができない喜びを楽しんでもらいたい!葉脈のように広がってほしいという会社概念です。

ロゴスキッチンテーブルの魅力

そんなロゴスのキッチンテーブルにはどんな魅力があるのかをご紹介します!

風防付き

ロゴス キッチンテーブル
参照:楽天市場
キャンプで調理をする際に困ることのひとつに「風」がありますよね。風がある日はコンロの火が揺れたり消えてしまい、なかなか思うように調理が進みません。そんな時にロゴスのキッチンテーブルなら、風除けの風防が付いているので風のある日でも調理ができますよ。

風防は風を防ぐためだけでなく、S字フックに調理器具を吊り下げて使いやすくすることもできるんです!

高く調理がしやすい

ロゴス キッチンテーブル
参照:楽天市場
キッチンテーブルではなく普通のテーブルで調理をすると、かがんだ姿勢になるので腰が痛くなってしまいます・・・。

ロゴスのキッチンテーブルは高さが85cm前後と一般的な家庭のキッチンの高さと同じくらいのため、とても使いやすく腰をかがめずに調理できます。風防を取り外せばちょっとしたカウンターにすることもできますよ!

汚れが落ちやすい

ロゴス キッチンテーブル
アルミ素材の天板になっているので、汚れや水分をサッと拭くだけで綺麗になります。気軽に拭くことができるので、いつでも衛生的で綺麗なテーブルを維持できるのでおすすめです。

組み立て撤収が簡単

ロゴス キッチンテーブル
参照:楽天市場
一見組み立てが難しそうに見えるロゴスのキッチンテーブルですが、実は組み立て・撤収がとても簡単なんです!

脚フレームを広げてAフレームを取り付け、ロール天板を広げてAフレームと組み合わせて完了です。風防を使う場合は、天板と風防をネジで止める必要がありますが、面倒な作業は一切ありませんよ。

ロゴスキッチンテーブルの口コミ

実際にロゴスのキッチンテーブルを使っているキャンパーの口コミをご紹介していきます!

軽量でコンパクト!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピラサコfamily(@pirafam_camp)がシェアした投稿

見た目以上に軽くコンパクト。リュックを背負い、キャリーを引き、コレを肩に担いだ状態で、駅から会場まで移動できた。パーツの一つ一つは細いが、構造のバランスが良いので、防風幕に多少のハサミ・ガムテ・ヒモ・袋などを吊り下げても倒れなかった。

出典:Amazon
軽量でコンパクトなのに、しっかりとした構造で倒れる心配がないのはとても嬉しいですね。車でも場所をとらず持ち運ぶことができます。調理器具などの「ここにあったら便利だな」というものを吊り下げておけるのは優秀!

子供でも組み立てできる簡単さ!

ロゴス キッチンテーブル

コンパクトで軽くて使い勝手良し。子供でも楽しく組み立てできます

出典:Amazon
組み立てが簡単!で人気のロゴスのキッチンテーブル。お子様でも組み立てができるのはファミリーキャンパーには嬉しいですよね。意外と重く収納場所に困るキャンプテーブルが、軽量でコンパクトなのは最高です。

他社のキッチンテーブルとの比較

他ブランドのキッチンテーブルとの違いはあるのでしょうか?
特に人気の高い、コールマンとユニフレームの製品と比較してみました!

その他のブランドについて気になる方はこちらの記事もぜひ!

コールマンとの違い

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳島 正貴(@m.tokushima.andsan3)がシェアした投稿


コールマンのキッチンテーブルは、全部丸ごと乗せることができるパーフェクトなテーブルになっています。

コンロ置き場・調理台・ランタンフック・調理器具フック・棚と調理に必要なものをまとめることができる本格的なキッチンテーブルです。組み立てが大変でがさばる印象ですが、組み立て・撤収も簡単でとてもコンパクトになるんです!

ユニフレームとの違い

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろこ⑅◡̈*(@sawaharu91)がシェアした投稿


ユニフレームのキッチンテーブルといったら独特なフォルムが特徴!ステンレスを使ったキッチンテーブルは、見た目もシンプルでスタイリッシュな印象です。

また、汚れや熱に強いエンボス加工されたステンレス天板もおすすめポイントですよ。ユニフレームらしい素材からこだわったキッチンテーブルになっています。

ロゴスのキッチンテーブル2選

最後にロゴスのおすすめキッチンテーブルのご紹介!

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life キッチンパーティーカウンター

サイズ:90×83.5cm
重量:4.6㎏
耐荷量:30㎏
素材:アルミニウム・スチール・ポリエステル

まな板やコンロなど、並べて調理できるワイドサイズのキッチンテーブル!天板は汚れを拭き取りやすいアルミを使っています。取り外し可能な風防セットなので、風が強い日でも調理ができますよ!組み立て&撤収も簡単でコンパクトに収納できるのが特徴。

LOGOS Life キッチンパーティーカウンター 7070(ヴィンテージ)

ロゴス キッチンテーブル
商品ページ:ロゴス公式オンラインショップ

サイズ:70×70×86/114.5cm
重量:6.2㎏
耐荷量:30㎏
素材:アルミニウム・スチール・ポリエステル

奥行きが広いキッチンテーブルです。奥行きがあることによって、置けるものの幅が広がりますよ!天板も下には食材を置くのにちょうど良い棚つき!風防を取り外すとハイテーブルとして使うことも可能です。

まとめ

ロゴス キッチンテーブル
参照:楽天市場
せっかく美味しいキャンプ飯を作ろうとしていても、調理スペースが悪いと上手く動けず気分も下がってしまいます。調理スペースも広く、吊り下げ収納もでき、汚れも落としやすいロゴスのキッチンテーブルは使い勝手抜群でとてもおすすめですよ。

ぜひキッチンテーブルを使って快適な調理時間にしてくださいね!