【キャンプに行こう】フィールドアのテントおすすめ10選

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿


「自然と人、人と人をつなぐ。」をコンセプトにした日本のアウトドアブランド「フィールドア(FIELDOOR)」。2002年に創設された比較的新しいブランドですが、クーラーボックスやウッドロールテーブル・チェアなど評判のよいアイテムが多く展開されています。
アウトドアで必須のテントにおいても、ソロ用のものから、グループ向けのもの、ワンタッチで設営ができるものなど様々な商品が出ています。
今回はそんな「フィールドア(FIELDOOR)」のおすすめのテントを紹介していきます。


フィールドアのテントの魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿


フィールドアのテントには、海や川、山などの自然の中だけではなく、自宅の庭や近くの公園など、様々な場所で気軽にアウトドアを楽しめるものが数多くあります。

リーズナブルな価格設定

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿


フィールドアのテントの魅力の一つが、リーズナブルな価格設定。基本的に販売経路をネットのみに限定することで流通コストを下げ、お手頃価格で手に入るテントを提供しています。

初めてのキャンプに向けた1つ目のテントにしてもいいですし、ちょっと気分を変えたいときのセカンドテントにしてもよさそうです。

豊富なデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿


デザイン性の豊富さも魅力です。定番のワンポールテントやドームテントはもちろん、二又ポールが特徴のフォークテントやファミリーに人気のトンネル型テントなど、様々なデザインのテントを選ぶことができます。

キャンプでどんな過ごし方をしたいのかイメージしながら選んでいくとよいでしょう。

機能性にもこだわりあり

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIELDOOR(@fieldoorcom)がシェアした投稿


機能面においても他のメーカーと変わらないくらい魅力的な内容になっています。

ポリエステルの生地だけではく、焚き火に強いT/C素材が使われているテントもありますし、簡単な設営が魅力のワンタッチテントなど多彩なラインナップが用意されているのも嬉しいポイントです。


ソロ向けのテント

FIELDOOR コクーンテント100

●組立サイズ : 130cm×280cm×110cm
●収納サイズ: φ15cm×48cm
●重量:1.8kg
●材質:フライシート : ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、グラウンド : ポリエステル、ポール : 超々ジュラルミン (A7075系)
●耐水圧:1,500mm以上

「コクーンテント100」は、頭部(入口側)から足元(奥側)にかけて幅が狭まったデザインが特徴的です。魅力的なデザインに加え、床面積を減らしたことにより少しでも軽量化しようという狙いがあり、1.8kgという驚きの重量になっています。軽量化されているだけでなく、前室付き・フルクローズ / メッシュ
切り替え可能・ベンチレーション機能搭載・入り口用収納ポケット付きなど、居住性を高める様々な工夫が詰まったテントになっています。

フォークテント T/C 280

●組立サイズ : 280cm×280cm×175cm
●収納サイズ : (約)16cm×16cm×70cm
●重量:約)6.8kg
●材質:フライシート : ポリエステル65%、コットン35%、インナーテント: ポリエステル、グラウンド : ポリエステル、ポール : スチール
●耐水圧:428mm

「フォークテント T/C 280」のデザインはワンポールテントと同じような三角テント状になっていますが、ポールがフォークの様な二又になっており、空間を広く・有効的に使える作りになっています。前後2か所に換気ができるベンチレーション・風や虫の侵入を防ぐスカート・小物ポケットも付いているため、居住性も充実しています。

耐水圧は428mmと一見低い数値に感じられてしまいますが、ポリエステルとコットンを含む T/C素材を使用しているため、防水性はもちろん、耐久性・遮光性・難燃性に優れた作りになっています。

FIELDOOR パップテント320

●組立サイズ : 320cm×210cm×130cm
●収納サイズ : 73cm×20cm×20cm
●重量:7.5kg
●材質:フライシート : ポリエステル65%、コットン35%、インナーテント:ポリエステル、グラウンド : ポリエステル、ポール : スチール
●耐水圧:428mm

「パップテント320」は、ミリタリーな雰囲気と特徴的なデザインが魅力です。二又ポールが使用されているため、デッドスペース少なく使用ができ、コンパクトなデザインながらコットを入れることもできるため居住性は抜群です。

別売りされているポールを使用すればキャノピーがタープ代わりになり、難燃性あるT/C素材が使用されているため、このテント一つでワイルドなソロキャンプができます。スカートも付いているため、これ一つあれば通年を通してソロキャンプが楽しめます。

ワンタッチテント 150

●組立サイズ : 200cm×150cm×135cm
●収納サイズ : 74cm×17cm×17cm
●重量:2.8kg
●材質:生地 : ポリエステル、グラウンドシート : ポリエチレン、ポール : グラスファイバー
●耐水圧:1,500mm以上

「ワンタッチテント 150」は、設営の簡単さが魅力。付属されている紐を引くだけでワンタッチで設営ができるため、約15秒で組み立てが可能という驚きのテント。組み立てに不安がある初心者の方や女子キャンプにもオススメなテントです。

テントの重さは約2.8kgと軽量で、雨天時の雨の侵入を防ぐトップシートや小物ポケット付き、更に天井部分には小物を置ける棚が付いていたり、ランタンフックなど便利な機能が盛りだくさんのテントです。

クロスポールドーム240

●組立サイズ : 220cm×350cm×120cm
●収納サイズ : Φ54cm×20cm
●重量3.2kg
●材質:フライシート : ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、グラウンド : ポリエステル、ポール : 超々ジュラルミン (A7075系)
●耐水圧:1,500mm以上

「クロスポールドーム240」は、シンメトリーのシルエットデザインが美しい1〜2名向けのテントです。220cm×240cmの寝室は、1人だとゆったり、2人でも余裕を持って使えるサイズ感になっています。

奥行きのあるテント奥は荷物置きスペースとして利用可能で、デッドスペース無く活用できるつくりになっています。コンパクトな作りですが、雨が降ってきた場合でも安心な荷物や靴の置き場として便利な前室付き。両サイドにはベンチレーションも付いているため換気もしやすくなっています。


グループ向けのテント

ワンポールテントT/C 400

●組立サイズ : 400cm×350cm×215cm
●重量:7.4kg
●材質:フライシート : ポリエステル65%、コットン35%、インナーテント: ポリエステル、グラウンド : 210D ポリエステル、ポール : スチール
●耐水圧:428mm

「ワンポールテントT/C 400」は、遮光性、難燃性、耐久性に優れたT/C素材が使用された、人気のワンポールタイプのテントです。大人4人がゆったり眠れるサイズでグループキャンプやファミリーキャンプにも最適。

ワンポールテントのため設営も簡単で、グランドシートの中心にはポールを設置するガイドもついているなど初心者の方も設営方法がわかりやすいつくりになっています。荷物や靴の置き場として便利な前室が付いていたり、風や虫の侵入防止のスカートがついていたり、タープとドッキングする為のベルトが付いていたりと機能性もバツグンです。

ワンポールテント500

●組立サイズ :500cm×500cm×280cm
●収納サイズ : 30cm×30cm×60cm
●重量:10.5kg
●材質:フライシート : 68D ポリエステル、インナーテント: 68Dポリエステル、グラウンド : 210D ポリエステル、ポール : スチール
●耐水圧:1,500mm以上

「ワンポールテント500」は、ワンポールテントの設営のしやすさはそのままに、大人8人が寝れるようなサイズを実現した大型テントになっています。2家族や大人数でのグループキャンプにも最適です。

また、インナーテントを取り外して、フライシートのみでも設営可能なため、フロアの有効面積500cm×500㎝を広々使えます。コットを使ってのテント泊など、様々なスタイルでキャンプを楽しむことができます。

トンネルテント620

●組立サイズ : 260cm×620cm×195cm
●収納サイズ : 68cm×28cm×28cm
●重量:13kg
●材質:フライシート : ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、グラウンド : ポリエステル、ポール : グラスファイバー
●耐水圧:1,500mm以上

「トンネルテント620」は、人気のトンネル型テント。テント1つでリビングと寝床の機能を持っているため、タープいらずで快適なキャンプができます。荷物や設営時間も節約できますね。

吊り下げタイプになっており、設営も簡単です。各入口は跳ね上げたり、メッシュ面にしたりできるため、夏には風通しよく使うことができます。またスカートも付属しているため、風がある日や寒い時期など通年を通して使用できるテントになっています。

フィールドキャンプドーム300

●本体サイズ:300cm×500cm×180cm
●収納サイズ:70cm×19cm×18cm
●重量:7.5kg
●材質:フライシート:ポリエステル、インナーテント:ポリエステル、グラウンド:210D ポリエステル、ポール : グラスファイバー
●耐水圧:1,500mm以上

「フィールドキャンプドーム300」は、300×300cmの大型サイズドームテントです。4~6人用がゆったり寝れるサイズ感になっています。

前後から出入りができるようになっていたり、付属しているキャノピー用の2本ポールを使ってリビングを作ったりと、初心者の方がこれ一台でキャンプを始めることのできるエントリーモデルです。

2ルームシェルターテント560

●組立サイズ : 560cm×260cm×220cm
●収納サイズ : 77cm×22cm×22cm
●重量:10kg
●材質:フライシート : ポリエステル、グラウンド : ポリエステル、ポール : グラスファイバー
●耐水圧:1,500mm以上

「2ルームシェルターテント560」は、2ルームとして使えたり、大型のリビングとして使えたり、1ルーム+リビングとして使うことのできる、多用途な仕様可能なテントです。別売りのインナーテントを2つ設置すれば、大人6人が寝ることもできます。

各入口を巻き上げて開放的にすることで暑い時期にも使用ができ、寒い時にはスカートが活躍してくれる、オールシーズン対応のシェルターになっています。




まとめ

フィールドアでおすすめのテント10選を紹介してきましたが、気になるテントはありましたか?

フィールドアのテントには、定番からデザイン性の高いもの、機能性に優れたものや大人数での使用可能なものなど、様々なものがありました。

気軽に購入できる価格帯のものなので、是非一度試してみてくださいね。

関連記事一覧